因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

ムネオ、出番だ!?

銀河線廃止を決定 来年4月バス転換 95年の歴史に幕|北海道新聞

同線の輸送人員は、一九九○年度の約百三万人をピークに落ち続け、二○○四年度には半分以下の約四十五万人。○四年度の赤字は約三億三千万円の見通し。

 赤字は、経営努力である程度は圧縮可能でしょうが、最終的には税金での補填が必要でしょう。こればかりは、地元住民が同意するかどうかにかかってきます。最大の株主は北海道なので、道民が自分たちの税金を銀河線の赤字補填に使うことを是とするかどうか。現実問題として厳しいでしょう。

 代替措置のつもりかどうかは知りませんが、足寄-北見間の高速道路建設計画があります。これは再評価の結果、直轄事業で事業継続が決定しました。直轄事業となると国の税金も投入され、兵庫県民の私としても他人事ではありません。しかも、事業費は800億~900億。年間3億ちょっとの赤字の銀河線なんか屁みたいに思えてきます。3億ちょっとの赤字で首が回らなくなる割には、800億~900億はジャブジャブ使えるのも、なんか変な話だ。

再評価結果【PDF】|国土交通省道路局

北海道の「ふるさと銀河線」が廃止へ|朝日新聞

収支が悪く、87年の国鉄民営化と同時に廃止されるはずだったが、地元出身の鈴木宗男衆院議員(当時)が存続を強く求めて生き残った。

 ムネオが一枚噛んでいたのか…。ムネオが健在だったなら、一発恫喝して、今回も廃止を逃れられたんだろうか。

 ちなみに同鉄道はムネオの生家の近くを通り、そこにある踏切は「鈴木踏切」というらしい。
鈴木踏切

 で、しばらく見ないうちに、ムネオのサイトのオープニングが、なんとも神々しいものになっていた。しかし、「ツァラトゥストラ」を流すかね。
鈴木宗男公式ホームページ

北海道ちほく高原鉄道株式会社公式リリース

c0048467_013124.jpg
 北見には何度か行ったことがありますが、銀河線は乗ったことがありませんでした。夏にでも乗りに行こうかな。
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-03-29 00:17 | テツ
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31