因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

大阪弁のイエスにのけぞる

 バッハの「マタイ受難曲」は人類が生んだ最も美しい音楽だと思っていますが、歌詞を大阪弁で訳した動画がYouTubeにありますのでご紹介します。

c0048467_239344.jpg
 初っ端から「嘆こやないかい」って…。聖書のドイツ語訳をしたルターも、さすがにこの大阪弁訳を見たらテロを決行するのではないか。

 ここではユダに着目しましょう。そう、ユダはイエスを金で売り払った裏切り者です。曲中、雰囲気は当然緊迫します。

c0048467_2401733.jpg

c0048467_2403086.jpg

c0048467_2404168.jpg

c0048467_241126.jpg
「なんぼくれまっか」!! 日雇いのバイトとちゃうで。

c0048467_2422675.jpg

c0048467_2423544.jpg
「殺したろか」!! ヤクザや、ヤクザがおるで~。

c0048467_2441738.jpg

c0048467_2443017.jpg

c0048467_2444284.jpg
「えらいことしてもうた」。深刻さゼロやで。

c0048467_246095.jpg
 また周りの人間の冷たいこと。『ナニワ金融道』や『ミナミの帝王』みたいなセリフだし。

c0048467_2462156.jpg
 悪の栄えた試しなし!!

「嘆こやないかい」


ユダの裏切り


ユダの後悔と自殺


 映像の元ネタはこちら。

J.S.バッハ マタイ受難曲 BWV244 [DVD]

シュライアー(ペーター) / ユニバーサル ミュージック クラシック


[PR]
by seiwadai_walker | 2011-04-29 02:52 | 音楽
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31