因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

例の恫喝罵倒ヒゲ記者の身元割れる

JR西日本記者会見で罵声を浴びせたヒゲ記者の[正体] 読売新聞大阪本社社会部遊軍 竹村文之|清谷防衛経済研究所 ブログ分室
 例の恫喝罵倒ヒゲ記者の身元が割れました。執念の追及に敬服します。

 恫喝だけなら私でもできます。ましてやそれでメシが食えるなら、これほどちょろい仕事はありません。

 この記者は「吊るし上げるにも体力がいるなぁ」などとほざいていたそうです。つまり、何か真実を暴き出す気はさらさらなかったわけです。こんなのが新聞記者やってるとは笑止と言わざるを得ません。

 自分のやったことに自信があるなら、是非「記者会見」してその正当性を訴えていただきたい。その時は私もひげ生やして恫喝しに行きますから。「おまえ、もうええわ!(社長を)呼んで!!」
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-05-12 00:27 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31