因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

失われたゆとりと新たに生まれたゆとり

バス乗り場 脱線事故余波|朝日新聞

 川西市の阪急川西能勢口駅前のバス乗り場は毎朝、大変な混雑だ。脱線事故の前はJR宝塚線で伊丹や尼崎方面に通っていた人が利用しているらしい。午前7時台に出る阪神尼崎駅前行きの阪急バスはこれまで4本だったが、臨時に10本を増便。それでも満員状態が続いている。
 対照的なのが下のニュース。
カルガモ親子:
脱線事故近くの川に住みつき、明るい話題
|毎日新聞


 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、不通区間になっている川西池田駅(川西市)南側の寺畑前川に、カルガモ親子が住みついた。近くの住民によると、この川でカルガモが子育てする姿は初めてという。

 山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)の研究員、平岡考さんは「電車が不通になり騒音が減ったことが関係しているかもしれない」と話している。
 これはこれで、複雑な心境になりますね…
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-05-22 00:13 | 川西・清和台
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30