因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

郵便局ファンの会

法案提出は違憲、と提訴 郵便局利用の市民4人|北海道新聞

訴状によると、原告はいずれも学者、市民らでつくる「郵便局ファンの会」のメンバー。
 「郵便局ファンの会」。最初、旅行貯金の愛好家団体かと思った。

 旅行貯金か、懐かしい… 就職してからは疎遠になってしまったな… 旅行貯金とは、郵便貯金して通帳の余白に局名印を押してもらうだけなんだけど、旅先でのいい記念になるし、なにより金がかからないので(もちろん貯金する金は必要だが、すぐに下ろせば問題ない←嫌な客だな)、学生の時は狂ったように郵便局を回ったものである(こうなると、旅行ついでに貯金してるのか、貯金のために旅行してるのか分からなくなってくる)。宮内庁内郵便局にはどうやったら行けるか、など真剣に考えたもんだ。
c0048467_091056.jpg
  ↑私は貯金額と局数カウントを合わせていた。すなわち上野郵便局は356局目。
旅行貯金|ウィキペディア

同じような趣味で、旧あさひ銀行巡りがある。旧あさひ銀行本店・支店の現金自動預け払い機で預金すると通帳に支店名が印字されることから、それを集めるものも現れた。
 知らなかった!!
2005年3月11日以降、日本郵政公社の通達により、主務者印そのものを通帳に押してもらえなくなってしまった(局名印は押してもらえる)。旅行貯金という趣味はここへ来て、大きな曲がり角を迎えているといえよう。
 ありゃま。旅行貯金やってる人は、やっぱり民営化には反対なのかな?

 とんでもない所に郵便局があったりするのが、この趣味の魅力でもあります。郵政事業の重みを感じますな。
たとえば、こんな所…
  ↓
28:平川簡易|旅行貯金Blog

[PR]
by seiwadai_walker | 2005-05-29 00:22 | 雑記
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31