因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

だったら言うな

「報ステ」テレビ朝日に訂正・謝罪要求…自民|Exciteニュース
 報道ステーションにおける古舘伊知郎は、ニュースに対するコメントを、何も言えない(言えるだけの知識がないのだろう)のに無理矢理言っているような気がして、前々から痛々しく感じていました。石原知事が出演したときも、馬鹿丸出しで、見ていて実に不愉快でした。

 それはともかく、このニュース。件の番組でこう言ったそうな。

岡田直樹ニュース

「想像ですけれども、北をとっちめたいと思うあまり、まるで非常に苦しい立場にいるご夫妻に、この覚悟はありやなしやと聞いているふうに聞こえちゃうんですよね。本人に確認したわけじゃないですけれども」
「本人に確認したわけじゃないですけれども」

 だったら言うな!!です。

 この不当な批判に対して岡田直樹議員は、「横田さんらの決意を引き出すための質問で、無神経な言い方をしたつもりはない」と反論しました。まったくおっしゃる通りで、横田夫妻の発言をこう締めくくっています。
岡田直樹活動レポート

○岡田直樹君 どうもありがとうございます。 今、この国会でいただきました御両親の本当に強い覚悟というものを、この報道を通じて政府に届くものと思いますし、我々の委員会としても、また我々の党としても政府に伝えてまいりたいと思います。
 要はこういうことです。

「経済制裁に伴うリスクはあるかもしれない。拉致された日本人に危害が加えられるかもしれない。でもその覚悟は我々はできている。だから政府は毅然たる態度で経済制裁に臨んでほしい」

 この悲痛までの覚悟の表明に、古舘の発言は横槍を入れる結果となりました。こちらの方が余程無神経です。悪質であり、番組製作者共々不勉強の謗りは免れません。
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-06-18 00:29 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31