因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

多様な価値観

バンザイクリフ慰霊碑にガム サイパン島|産経新聞

 先の大戦の激戦地、サイパン島にある戦没者の慰霊碑にチューインガムが付けられる被害が相次いでいる。3月に慰霊事業で現地を訪れた日本人がガムを取り除き、その後現地当局も清掃を行ったが、同様の被害がおさまらない。戦没者の霊を冒涜(ぼうとく)する心ない行為に関係者は心を痛めている。

 ガムだけでなく、碑の表側には、きりのようなもので彫った「日本鬼子」という漢字が記されていたという。
 いつまでも「戦没者の霊を冒涜する」ような文化の人たちが我が国の近くにいますからねぇ… 日本人として断じて許せないが、そういう文化の人がやったとなると(実際はどうなのかは、もちろん分からないが)、その行動に我々の言うところの良心は欠片も期待できない。私はそれについてはあきらめている。文化の違いだからどうしようもない。お前のところの文化は間違ってるから直せ、だなんて言えたモンじゃない。

 許さないが、認知はする。そういう態度で向こうの人も居られないのだろうか(ここで言うのはあくまでも文化の話。事実認識において誤認があれば、それは厳しく指摘しなければならない)。やっぱり自分たちの考え方に屈服させないと満足できませんか?
【関連】
「イスラム教の慣習が我々の感覚からかけ離れたところがあるが、我々はそういう宗教だとして寛容しているのに、日本の場合は神道を全然主張していない。世界にアピールする必要があるのではないか」(報道2001での竹村健一氏の発言)

[PR]
by seiwadai_walker | 2005-06-23 01:33 | 国際
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31