因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

支離滅裂

c0048467_1441735.jpg
<中曽根元首相>靖国神社に代わる新追悼施設に「反対」|Exciteニュース
26日の「報道2001」における大勲位の発言。
・東京裁判は認めない
・A級戦犯は犯罪者ではない
・だから、分祀する必要なんかないんだ
・ただ、周りの国々から注文が出ている。総理や天皇陛下がお参りできるようにするためにも、分祀が必要だ
・国益に反し、そして分祀ができないなら、総理は参拝は休んだほうがいい
・かといって、代替施設の建設は認めない
 分からん。A級戦犯を認めないと言いながら、A級戦犯を分祀しろという。いや、さらには、そもそも分祀する必要なんかないんだ、とも言いながら。この支離滅裂ぶりはなんだろう。

 「分祀は必要ないけど、周りの国とのこともあるから必要。で、分祀できないなら参拝中止」。こんな小手先の方法で問題が解決するのだろうか。

 同番組での西部邁氏の発言。
戦後60年の間に日本が国家の問題について、国際的にも自分の輪郭を示してきたかと言えば、全般的に見れば、サボタージュしてきたツケが回ってきたんじゃないか。
 大勲位の方法論は、まさにツケを回すことに他ならない気がするのだが。
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-06-27 01:49 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31