因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

噛み合わない同い年対決

靖国神社参拝めぐり対決 同い年の安倍、志位両氏|共同通信
c0048467_23351288.jpg
 先日のサンデープロジェクトでの話である。同い年、同じ時代を生きて、ここまで意見が食い違うか。人間って面白いですね。

 さて、共産党は、戦争を肯定する靖国神社に首相が参拝するのはけしからん、という意見なのかと思っていたのだが、そもそも戦争を肯定すること自体が許せん、と言うのである。

 それでいて「私も東京裁判には問題があったと思います」と言う。でも共産党の歴史観は東京裁判にも立脚している。歴史を愚弄する気か。やっぱり、歴史観にまで政治が介入しちゃダメだ。

 個人的には、以下のやり取りが笑えた。
志位「安倍さんは侵略された側の思いが分かっていない。我々が広島長崎を忘れてならないように、加害の歴史も忘れてはならないんです」

安倍「志位さん間違ってる。日本には反米記念館なんかありませんね。志位さんは事実上中国の言ってることを代弁されたと思う」

[PR]
by seiwadai_walker | 2005-08-01 23:44 | 雑記
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30