因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

オレの地元も自民分裂

小池氏転出で後継混乱、自民が分裂──兵庫6区、コスタリカ方式相手 推さず|日経

 兵庫6区の自民公認は伊丹市議の1期目から転じた木挽司氏(46)。前回同区から自民公認で出馬し、民主前職の市村浩一郎氏(41)に約1万3000票差で敗れた阪上善秀氏(58)は無所属の出馬となった。

自民・小池氏くら替え 刺客戦略で兵庫6区に余波|神戸新聞

 阪上氏は、かつては旧亀井派に属し、ムネオ氏から100万円貰ったとも伝えられています。嗚呼、「亀井」!「ムネオ」! 小泉首相から嫌われる要素満載です。公認から漏れたのもこの辺が影響したのでしょうか? もともとあんまり選挙には強くなかったようですが…
【参考】
県内の旧亀井派、阪上氏新党も 「国民新党」旗揚げ|神戸新聞

↑でも、阪上氏は郵政民営化には賛成なのである。

 そもそも私は、阪上氏には絶対に投票する気になれないのです。今回の件でもまったく同情できません。あれは消費税が5%に上がった時のことです。朝日新聞阪神版では、地元選出の各議員に税率アップの説明を求め、インタービューを行いました(以下、記憶を辿ったものなのでちょっと不正確なところがあるかもしれない)。

 で、阪上氏に対しては、「立候補した時は税率アップなんて公約はなかったはずだが」の問いに、「口では必要だと言っていた」とのたまい、「選挙公報には書いてなかった」との突込みには、「書こうにもスペースに限りがあるがな」とヌカし、当時私は「選挙公報をなんだと思ってんだ! ナメとんか!!」と怒り狂いました。当時はまだ選挙権がなかったので、怒りは一層高まりまったものです。

 小泉首相が伊丹市へ来た日、阪上氏も伊丹駅前で省エネルックを着て辻立ちをしていました。案外同情を集めていたのには驚きましたが… 私は、彼を信用できません。
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-09-03 23:35 | 政治
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30