因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

死者の悼み方

 昨日とり上げた事故ですが、今日たまたま事故現場を車で通りかかりましたら、花が供えられていました。亡くなった方の友人でしょうか、喪服姿で花を供えて手を合わしていました。
パトカーが信号待ち中の大学生のバイクと、ナンバーを折り曲げた友人のバイクを発見した。職務質問しようと、パトカーが近づいたところ、二台とも逃走

 という状況から考えても、この亡くなった大学生はかなり怪しいのですが… それでもこうして手を合わせて死を悼む人がいる。

 そうなると、このニュースは気になります。
合同慰霊祭、運転士も対象 「一緒にしないで」の声も|Yahooニュース

 運転士の運転ミスの可能性もありますが、亡くなってしまった現実、運転士に手を合わせる人は必ずいるでしょう。そっとでいいので、合祀してあげられないものでしょうか。気持ちはわかるのですが…難しいですかね。
[PR]
by seiwadai_walker | 2005-09-15 00:15 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31