因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

男性の裸が目当ての女性はいない、か…

酸ヶ湯温泉“混欲”じゃ困ります|スポーツ報知

 実際、観光客の中には、女性の裸が目当ての男性も少なくないという。「たまに5時間も6時間も浴場に入ったままの男性がいる」と従業員男性は語る。「ずっと温泉につかっているとのぼせるのか、ちょくちょく脱衣所に戻り、女性が現れると同時に温泉に入りにくる。あきれちゃいますよ」

 混浴時の男女比は「8対2ぐらいで男性が多い」(同従業員)。若い女性が現れると、「裸目的」の男性陣のぎらついた視線が、一斉に女性の一挙手一投足を追いかけて右へ左へ。番台が、行き過ぎた行為を注意しても「金を払ってるからいいだろ」と逆ギレする男性もいるという。

 「金を払ってるからいいだろ」って、ストリップかよ…。気になってチラチラと見てしまうのは分からんでもないが(ダメか)、目をギラつかせて女性が入ってくるのを待ち構えていたらダメしょうに。これは恥ずかしいというか、情けないしカッコ悪いですね。

 女性の方の体験記もありました。色々大変みたいで。
わがまま温泉日記

 開けてビックリ。目に飛び込んでくる景色は男性の裸体ばかり。

 このお湯が白濁した好みの湯だったからなのか、つい不覚をとってしまった。足を湯船に入れるとき、いつものクセで、タオルを外してしまったのだ~~~。湯船のふちにずっと座ってウォッチングを続けている、少なくとも20人の男性にサービスしてしまった。

子連れ温泉ガイド地熱愛好会

湯が熱いので、のぼせたから涼んでいるのか、男性がずらりと女性浴槽のほうを向いて浴槽のふちに座っているし、中には明らかに、のぞきを期待している親爺もいるらしいので、女性には勇気のいるお風呂ではある。

【参考】
混浴|ウィキペディア

入浴マナー
男性入浴者が女性を好奇な目で見ることはマナー違反である。女性が湯に出入りする時、湯船の外を歩く時などは、女性への視線をそらすことが男性入浴者のマナーである。女性にすり寄ったり、触れたりするのはもってのほかである。

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-01-04 23:17 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30