因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

ちゃんちゃらおかしい

<石原都知事>民主新代表の小沢氏…「私は評価しません」|Exciteニュース

c0048467_1934362.jpg 東京都の石原慎太郎知事は7日の定例会見で、民主党代表に選出された小沢一郎氏に触れ、「私は彼を評価しません。あの人ほどアメリカの言いなりになった人はいない。大した党にならないと思うね」と酷評した。

 石原知事は「(小沢氏は)自民党を牛耳っていた金丸信元副総裁らを背景に自民党幹事長を務めたが、アメリカに言われて、造らなくていい公共工事をやって、湾岸戦争の時は、一瞬にして戦費支出を決めた。自民党で一番いい思いをしたのは、あのグループ(旧経世会)じゃないの」と指摘。

 そして、立花隆氏の「ちゃんちゃらおかしい」を引用していた。嗚呼なつかしい。そう、細川政権が誕生する時、小沢氏は羽田氏らと新生党を結成したのであるが、立花隆氏が辛らつなコメントを寄せていたのである。
 羽田新党とは何か。あなた方は、要するに経世会の分裂した片割れではないか。経世会とは何か。要するに旧田中派ではないか。田中派とは何か。5億円収賄犯・田中角栄をかついで、日本の政治を10年余りにわたって滅茶苦茶にしてきた徒党ではないか。田中が病気に倒れると、看板を経世会とかけかえただけで、田中派時代と全く同じように、金の力と数の力で政治を支配し、権力のうま味を思う存分吸い取ってきたのが、あなた方ではなかったか。

 政治改革という錦の御旗を振り回していれば、そういう恥ずべき過去をみんな忘れてくれるとでも思っているのだろうか。

 いま必要なのは、政治改革よりあなた方の人間改革だろう。その第一歩は、日本の政治を破壊し腐敗させてきたのは自分たちであると正直に認め、懺悔し、反省することである。自分たちの過去にけじめもつけずに、何が新生だ。ちゃんちゃらおかしい。
 --『朝日新聞』1993年6月24日

 そう、小沢一郎は田中派の流れをくむ男である。自民党にいたら間違いなく小泉首相に追いやられた人間である。自民党から旧田中派が一掃されたと思ったら、民主党で息を吹き返したとは因果なものだ。綿貫民輔が擦り寄ってくるわけである。民主党は時計の針を戻すのか?
綿貫氏:民主党の小沢氏らと会談、ゲキ飛ばす|毎日新聞

 民主党の小沢一郎前副代表、渡部恒三国対委員長、羽田孜最高顧問、国民新党の綿貫民輔代表が30日夜、東京都内の中華料理店で会談した。4氏は自民党旧竹下派出身の69年初当選組。会合を呼びかけた綿貫氏が「民主党がしっかりしなければいけない」と小沢氏らにゲキを飛ばしたという。

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-04-08 00:57 | 政治
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31