因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

飲酒運転のない社会へ

 ベタなタイトルだ…
飲んだら動かない車、日産が開発へ|日経

 日産自動車は飲酒運転ができない自動車の開発に着手した。運転者の息から一定濃度のアルコール分を検知するとエンジンがかからない装置の搭載などを検討している。トヨタ自動車も開発意向を示しており、飲酒運転による死亡事故の多発を受け、自動車メーカーによる防止技術の開発が進みそうだ。

 日産が開発を目指すのは運転席に取り付けた装置で運転者の飲酒をチェックするシステム。運転者がストロー状の筒に息を吹き込み、測定器がアルコールを検知するとエンジンを始動できないようにする。

 こんなの息の吹き込みを代行されたら意味ないじゃないか!!と憤慨してたら、外国の同様のシステムでは走行中にもチェックが入るんだそうな。これは素晴らしい。日産のもこれに準じたものになるんでしょうなぁ、と期待をしたいです(準じたものというより、そのまんまのものでもいいような気がする)。
飲酒運転撲滅に向け、新たな具体策を!|荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

 こちらは全ては読めていませんが、考えさせられる内容です。
殺人ドライバー

 平成11年12月に、栃木県の19歳の会社員が元暴走族の少年たちに2ヶ月にわたって拉致監禁されリンチを受けた末に惨殺された事件は、被害者と加害者グループのひとりが日産自動車の社員であった。

 日産自動車が警察OBの天下り社員を通じて、警察沙汰にしないよう進言していたことが明らかになっている。日産自動車は、救えるはずだった社員を見殺しにして、会社のメンツを尊重したのである。

 この事件で垣間見える日産自動車の人命意識の低さは、車の安全性以前の問題であろう。

 そんな日産が飲酒運転できない車を開発…
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-14 00:33 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31