因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

2人の学者大臣

<竹中総務相>参院議員辞職、政界から引退へ 首相に伝える|Exciteニュース

 小泉首相という後ろ盾を失うと、自分の居場所もなくなると得心してたんでしょうか。

 後任には公明党が割り当てられるそうな。
役人に嫌われ続けた 竹中総務相の5年5カ月|J-CASTニュース

さて、竹中総務相の後釜だが、いま密やかに省内で囁かれているのが、公明党の政治家がその椅子にすわるのではないかということだ。具体的には、冬柴鉄三幹事長の名前などが挙がっている。公明党は、9月11日、北側一雄国土交通相に代わり、次期内閣に冬柴幹事長を閣僚として推薦する方針を固めた。

「公明党の大臣というのは、割に扱いやすいので、僕らは歓迎しています。余計な口を出してこないし、官僚の意見を聞きますから」

というのが総務官僚の共通認識のようだ。

 全然ダメじゃないか~

 毀誉褒貶あれど、官僚組織に抗ったという意味では稀有な存在だったか。

 で、こちらは同じ学者大臣でも全くダメな例。この人は小泉内閣総辞職後はどうなる(する)つもりなんだろう。
猪口担当相、批判浴びる 子育て支援シンポで|共同通信

 猪口邦子少子化担当相が14日、都内で開かれた官民連携子育て支援推進フォーラムのシンポジウムで講演し、企業側に「もっと効率よく所定の時間内で作業してほしい」と長時間労働の抑制などを求めたのに対し、企業側パネリストらから「中小企業はぎりぎりで生きている」などと真っ向から批判される一幕があった。

 効率を上げても労働時間は変わらんだろうなぁ。むしろ首切られるか?
【2ちゃんねる関連スレッド】
【社会】猪口担当相「もっと効率よく所定の時間内で働いて」→企業側「中小はぎりぎりで生きている」 - 子育て支援シンポ★2

78 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:29:52

小さな会社をやっています。

「20代30代の社員をコキ使わず、給料たっぷり払い、子供つくりに励ませろ」
なんてできたらとっくにやってます
そうできたらどんなによかろうかと心から思う。しかし現実は
人増やして仕事量に余裕持たすどこじゃない
今いる社員の給料の資金のため銀行にぺこぺこ屈服し、自分名義で借金する始末

猪口さんの困ったとこは生まれてこのかた庶民と縁が無く
ピラミッドの下にいる、あくせく働いて暮らしてる一般民の生活を
見たことも聞いたこともなく、調べて知ろうともしないことですね
だから全く現実離れした話ばっかり出るのです。
「パンがないならケーキ食え」って言った人はこういう人だったんでしょうね

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-16 00:42 | 政治
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31