因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

で、何を聞く?

「一日2回に近づける」 首相取材、世耕氏が譲歩案|Exciteニュース

 世耕弘成首相補佐官は4日、新聞・通信、放送各社でつくる内閣記者会(官邸記者クラブ)に対し、安倍晋三首相と記者団の質疑(ぶら下がり)を一日1回に限定してきたこれまでの方針を事実上転換し「一日1回、夕方の質疑は行うと約束する。実態的に一日2回に近づけたい」との譲歩案を提示した。

 ぶら下がり会見は小泉首相から提案され、1日2回行なわれてきましたが、今年7月に1回に削減すると通告、実際削減されました。小泉元首相曰く「1日2回やっても同じ質問が多いでしょ」。

 Podcastでぶら下がりの様子が配信されていますが(小泉首相「今日の一言」)、質問してそれに答えたらそれで終わりのパターンが多く、そこから食いかかって突っ込んだ質問をするケースはほとんどありません。なんかご意見ご拝聴って感じで広報番組みたいである。

 「総理! 先日『総理をやっていると溜まるんだよ、アレがね』とおっしゃってましたが、アレって何でしょうか?」とか聞いてみてくれ。

 マスコミも本気で反発したいのなら、ボイコットでも何でもすればいいだろうに。
c0048467_14451352.jpg
 ↑「1日2回やっても同じ質問が多いでしょ」
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-10-05 14:53 | 政治
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31