因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

恐るべき人治国家

SK-II、中国政府が「安全宣言」 P&G販売再開へ|朝日新聞

 米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の中国法人は24日、使用禁止物質のクロムが検出されたとして中国全土で販売を停止していた子会社のマックスファクター(神戸市)の化粧品「SK―II」の販売を近く再開すると発表した。中国当局から「含有量は微量で健康被害のリスクは低い」と「安全宣言」が出たためだ。

日本製「SK-II」一転して危険性低い 中国当局|産経新聞

 安倍晋三首相の訪中で日中関係が好転したことで、これまでの日本バッシング姿勢を改めようとの中国当局の意図もうかがえる。

 な、なんて分かりやすい人治国家なんだ。
【参考】
中国法律ニュース:中国は、人治国家?それとも法治国家?

【主張】中国の言論統制 ますます際だつ異質な姿|iza

 確かに中国は歴史的に反乱の歴史でしたから、反乱の予兆を刈り取るのに躍起になるのは分からないではないですが、反乱の原因は何なのか、自分の足元を見つめてみてはどうかと思いますな。だから石原慎太郎に「民度が低い」と言われるのでしょう。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-10-25 00:32 | 国際
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30