因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

藪の中

<奈良>騒音おばさん 法廷で「理由」語る|Yahooニュース

奈良県平群町の通称「騒音おばさん」に対する控訴審で、河原美代子被告は、ラジカセで大音量を鳴らすようになったのは、近所からいじめられたからだと語りました。

傷害の罪に問われているのは、平群町の河原美代子被告(59)です。きょう、大阪高裁の被告人質問に臨んだ河原被告は、「なぜ、大音量でCDラジカセを鳴らすようになったのか」という弁護人の質問に対し、「近所の人から、子供の泣き声など生活音がうるさいと言われて、裁判を起こされたので、生活音を消すためだった」と語りました。また、騒音を起こすようになった背景については、「近所の人から、亡くなった娘の悪口を広められたり、接着剤で鍵穴をふさがれたりするなどのいじめに遭っていた」と、ときおり涙を流しながら訴えました。


 聞くところによれば、引っ越しおばさんは、娘さん2人を亡くし、旦那は入院中だとかで、本当の話ならば結構気の毒な境遇にある人ではある。

 しかし、逮捕当時、付近住民は「事の起こりは布団を干す干さないのささいな問題」と言っていた。

 こういう話(↓)もあるようです。これだと確かに「裁判を起こされた」や「布団云々」の話につながりますが…。
【裁判】騒音おばさん、法廷で理由語り涙「亡くなった娘の悪口を広められたり近所の人からいじめに遭っていた」

101 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:25:32 ID:Rnow+uNH0

<河原美代子トラブル年表>
1947年4月10日 富山県生まれ
1991年(14年前) 被害者夫婦の庭の明かりがまぶしいとトラブル
      被害者夫婦に対していやがらせはじめる
1996年(9年前)(被害者夫婦民事訴訟勝訴
      いやがらせエスカレート
2000年(5年前)罰金60万円
      長女 病死(享年32)~病名:脊髄脳変性症にて
2002年(3年前)器物破損で逮捕
2003年(3年前)二女 病死(享年32)~病名:脊髄脳変性症にて
2005年4月11日(今年) 傷害で逮捕
2005年4月28日(今年)傷害の罪で奈良地検に起訴

118 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:28:28

『隣人が婆さんの家側に庭灯をつけた
 婆さんが眩しくて寝れないと苦情
すると隣人、布団たたきに難癖つけて車で20人くらいで押し掛けて恫喝
その頃、婆さんの娘二人が立て続けに死亡、息子が重篤、夫も入院。
更に続く隣人からの嫌がらせに、婆さんは感情の吐き場所を失い、
「じゃあ本当に布団たたきで眠れなくしてやるよ!」と布団たたきを始める。
この頃から精神的にかなり不安定になっている。
しめたもの、と隣人はカメラを設置、面白おかしく婆さんを撮影。
撮影はプライベート侵害だし、やめろと言いにいく婆さんにホースで水を掛けたりと嫌がらせ。
→最終的にカメラで撮影していた隣人側が有利にはたらき、婆さんだけがキチガイと報道。

 塩爺にも「キチガイ」と言われてましたね。

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-10-27 00:42 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30