因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

そりゃ「無理がある」わな

豪修学旅行で世界史Bを履修済み 西武学園|毎日新聞

 高校の履修単位不足問題で、埼玉県狭山市の私立西武学園文理高校(佐藤英樹校長)が、オーストラリアへの修学旅行参加で、必修の「世界史B」を履修済みとしていたことが分かった。県学事課から「無理がある」と指摘を受け、同校は補習などの対策を検討する。

 同校などによると、理系の3年生111人は昨年8月、オーストラリア・メルボルンなどへの「海外研修旅行」(7日間)に参加している。現地の歴史などを事前に学んだり、帰国後のリポート作成で、世界史Bの履修に必要な3単位が認定された。畠山武教頭は「(太平洋の探検家)キャプテン・クックなどについても学び、現地で国際交流もした」と話す。

 この理屈で行くと、英語も履修済みになる。修学旅行が国内だったなら、日本史を履修済みになる。やっぱり「無理がある」。

 この生徒には感動した。でも、周りの生徒たちはどう思っているんでしょう。
           ↓
<履修不足>高3男子告発「学校は潔く認めて」|Exciteニュース

 男子生徒によると、時間割では世界史となっているが授業内容は現代社会で、教科書も現代社会のものが使われていたという。これまで教師からは「現代社会は世界史と似ているところがあるからいいんだ」との説明を受け、男子生徒も「そういうものなのかな」と思っていたという。全国で問題が発覚した後も教師は「大丈夫」と同様の説明をしているという。

 こうした学校側の姿勢について、高校生はライブドアの堀江貴文前社長(34)=公判中=らによる証券取引法違反事件を引き合いに出し、「先生は『金を稼ぐために何をやってもいいというのはおかしい。社会のルールではやってはいけないことだ』と話していたのに、受験のためには何をやってもいいというのと同じではないか」と批判する。

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-10-31 00:07 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31