因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

いじめはいかんよ

亀田興毅、ブログで吼える「俺をいじめたテレビがえらそうなことを…」|iza

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級チャンピオンの亀田興毅選手(協栄)は4日、自身のブログでなんと「いじめ問題」について言及。いじめを社会問題として「胸が痛くなる」と理解を示したのち、マスコミによる亀田批判を「立派ないじめや」と指摘、さらにテレビのワイドショーのコメンテーターについて「ええ年した人間が公共の電波を使って堂々といじめをしといてえらそうなことぬかすな」と一刀両断にした。

 メディアがなければ、今日のような有名人にはなり得なかった。そのメディアの前で、すなわち「公共の電波を使って」「えらそうに」見苦しい大口を叩いておいて、今度は批判・バッシングに晒されたら、それを「いじめ」などと言う。もちろん、ボクサーとしてはよく分からんが、人としてはまだ未熟な所もあろうから、こうした短絡的な思考も止む得ないのかも知れないが、だったら、ボクシングで見返してやればいいだけのことだ。そもそもの発端は、そのボクシングにおいて不信を招いたことにあるのだから。

 メディアもメディアで、持ち上げたり落としたりと節操がない。定見のなさを恥じるべきであろう。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-11-06 00:01 | 雑記
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31