因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

DMVでGO!

線路と道路走れる車、JR北海道が4月に運行開始|J-CASTニュース

JR北海道は2007年1月 16日、線路と道路の両方を走行できる「デュアル・モード・ビークル(DMV)」の試験的な営業運行を4月14日に始めると発表した。浜小清水駅(網走管内小清水町)~藻琴駅(網走市)間で、浜小清水発の往路は線路を11キロ、復路は国道を21キロを走行する。往復の所要時間は約1時間で、運賃は大人 1,500円。


 いよいよDMVが乗客を乗せて走る時が来ました。乗車には予約が必要だそうで、ちょっと乗るのは大変かも。ゴールデンウィークに北海道へ行く計画はしていますが、さぁどうか。

 JR北海道発表の資料【PDF】を見ると、浜小清水駅~藻琴駅の間は完全に国道244号線が並行しています。となると、じゃあ別にここは道路だけあればいいんじゃないか、とミもフタもないことを思ってしまったり…

道路走行は線路と並行する国道を戻りますが、7月以降の運行については、周辺の観光地(藻琴湖、濤沸湖等)などを周遊可能なルートを検討します。


 乗るなら夏のほうがいのかな…?

 さて、鉄道には運行ダイヤが定められ、厳格に運用されているが、定時性が不完全なバスとどう整合をつけるのだろう。たとえば3分早くバスでモードチェンジ部に着いたら、3分間そこで時間調整するのか? どういうスタフ(列車運転時刻表)になっているのか、見てみたいものだ。
[PR]
by seiwadai_walker | 2007-01-17 00:40 | テツ
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30