因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

アルカイダが日本攻撃を開始?

日本でアルカイダ組織化か 米報道、座間の爆発音と関与?|産経新聞

 米ABCテレビは12日、パキスタン情報筋の話として、日本国内で国際テロ組織アルカイダと関係の深いパキスタン人武装組織のネットワーク化が進んでいると報道、神奈川県の在日米陸軍キャンプ座間近くで同日起きた爆発音について、このグループが関与した可能性に触れた。

 報道は、武装組織と爆発との直接的な関連については伝えていない。

 組織は、日韓が共催した2002年サッカー・ワールドカップ(W杯)でのスタジアム爆破を計画。結果的に実行されなかったが、情報筋はモハメド被告が日本国内でのテロ計画に「深い関心」があったとし、組織が現在も「日本国内の米国や西側の標的に対する攻撃」を計画しているとみているとした。


 自分はてっきり極左の仕業と思っていたのですが、そういう見方もあるのですねぇ。

 元記事はこちら。もっとも、そこには、

This was most likely an attempt by radical leftists in Japan to draw attention to their politics (gripes).
これはたぶんそれらの政治(不平を言う)に注意を向ける日本の急進な左派による試みでした。

Not everything is Al-Qaeda!!
すべてがアル・カイダであるというわけではありません!

Posted by:
Felicia Roberts


 というツッコミもコメントされているわけで(訳はエキサイト翻訳による)。さすがにやっぱり違うか…

 でもなぁ、確かに、かつてアルカイダは日本攻撃の警告を出してたし、アルカイダのメンバーが日本に潜伏してたこともあったし…
[PR]
by seiwadai_walker | 2007-02-14 00:29 | 国際
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31