因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

平和のための殺人(未遂)

普天間移設、海自支援で調査機器設置…名護沿岸海域|読売新聞(ウェブ魚拓)

 この日午後、海中で作業をしていたダイバーが、タンクからの空気を吸うため口にくわえたレギュレーターを反対派とみられるダイバーから外されたことが分かり、第11管区海上保安本部(那覇)が捜査している。けがはなかった。


 日本の左翼は、かつてアメリカの核実験を「平和の敵」と批判したが、ソ連の核実験については、「平和の核」として問題視しなかったことがあった。

 となると、今回の事案は「平和のための殺人(未遂)」ということなるのか。嗚呼恐ろしい。それに「平和のためなら人殺しも辞さない」というのは、左翼が嫌っているであろうアメリカのやり方そのものではないのか。
[PR]
by seiwadai_walker | 2007-05-20 22:20 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31