因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

ちなみに熊本県初の自殺サイトを介した自殺だそうだ

2007/05/23-19:56 男女2人、車内で練炭自殺=もう1人の女性は病院搬送-熊本|時事通信(ウェブ魚拓)

 23日午後1時45分ごろ、熊本市龍田陳内の「立田山憩いの森管理センター」駐車場で、「車の中で練炭自殺をしようとした人が助けを求めている」と通行人の男性から110番があった。熊本北署員が駆け付けたところ、車内で男女2人が死亡。車の外で女性1人がぐったりしていた。車内には練炭が燃えた跡があり、同署は集団自殺とみて調べている。

 介護士の女性は「2人とは自殺サイトで知り合った。23日午前零時ごろ落ち合い、自殺するため睡眠薬を20錠のんで練炭に火を付けた後、(大学生の)女性に『彼がいるから死んではだめだ』と車外に押し出された」と話しているという。


 ん、生きる死ぬの基準は、彼がいるいないなのか? 親兄弟はいても関係ないのか? この論でいくと、俺に死ねと言われているようで辛いですな…orz

 しかし、『彼がいるから死んではだめだ』と言った人には、自分が死んで悲しむ人はいなかったのだろうか。しかも、大学生が30歳に『死んではだめだ』と言うなんて。普通逆じゃないのか。悲しくなる話だ。
[PR]
by seiwadai_walker | 2007-05-24 02:17 | 社会
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31