因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ダム( 28 )

一庫ダム左岸下流広場が開放!

一庫ダム:きょう、あす開放 放流と桜楽しんで−−川西 /兵庫(毎日新聞)

 迫力のあるダムの放流と咲き始めた桜を楽しんでもらおうと、水資源機構一庫(ひとくら)ダム管理所は7、8両日、普段は立ち入りを制限している川西市一庫の一庫ダムの左岸広場を開放する。管理所では毎年、桜の開花時期に合わせて1年に1度実施しているが、今年は見ごろの時期が遅れていることから、14、15両日も広場を開放することにしている。

 (略)利水補助バブルからの放流を行い、しぶきをあげながら流れる雄大な姿も披露する。

 これを見て行かないわけにはいかんでしょう。

c0048467_2013454.jpg
 右岸からだとこういう眺めになる。先にフェンスがあるので、それ以上接近できない。これがもどかしかった。

c0048467_2014620.jpg
 橋を渡って対岸へ渡ると、確かに普段は閉じている門が開いている!

c0048467_20142383.jpg
 左岸へキターーー!!

c0048467_20153798.jpg

c0048467_201846.jpg


 右岸にあったフェンスがないので、ギリギリまで接近が可能! 水しぶきが冷たい。どっちかというと、夏場にやってほしいサービスだ。

c0048467_20182946.jpg

c0048467_20184583.jpg


 しかし、周知が不十分なのか、人出が全然である。右岸で見かけた人は3人だけであった。

c0048467_20185985.jpg
 まぁ、桜の開花は来週が本番っぽいので、仕方がないのかもしれない。しかも寒かったし。来週は賑わうのかな?
[PR]
by seiwadai_walker | 2012-04-07 20:39 | ダム

緑色の侵略者

c0048467_2301113.jpg
 先日、一庫ダムへ行ったら、湖面が緑色の物体に覆われているのに驚き、思わずツイートしてしまったが、今回はその物体に近づいてみた。

c0048467_230224.jpg
 先にネタを明かすと、この湖面を覆う物体の正体は「アイオオアカウキクサ」。アイガモ農法のため、アイガモのえさとして繁殖しているものらしい。一庫ダム管理所が発表している通り、毒性はないとのことだが、あまり見ていて気味のいいものではない。

c0048467_2303232.jpg

c0048467_2304888.jpg
 部屋の隅に埃がたまりやすいのと同じなのか、湾になっている所にたまりまくっている。これはひどい。

c0048467_2305988.jpg
 水面まで下りてみた。ここから先は水没しているので進めません。

c0048467_2311029.jpg
 やっぱり見ていて気味のいいものではない。近づくと青臭いにおいもして、長居したくありませんねぇ。

 「定着する可能性は低い」とのことだが、そのうち枯れるということなんだろうか?

一庫ダム貯水池(知明湖)に繁殖する緑色浮遊物について(PDF)|一庫ダム管理所

[PR]
by seiwadai_walker | 2012-02-12 23:01 | ダム

ダムカードを集めよう その16 加古川大堰編

c0048467_226375.jpg
 久しぶりのダムカード収集。今回は、平日のみ配布で難易度の高い加古川大堰へ。管理所では、カード受け取り時に名前と住所(都道府県だけ)の記入を求められます。大阪が多かったですが、岡山もありました。
c0048467_2265346.jpg

c0048467_227622.jpg

c0048467_2272191.jpg
 これは魚道ですね。

c0048467_2274140.jpg

c0048467_2273294.jpg
 そばにあった草谷川水門。

 しかし、死ぬほど寒い…。堰はそれほど関心をかきたてられなかった事もあり、雪もやばそうだったので、早々と撤収してしまいました。さて次はどこへ…。
[PR]
by seiwadai_walker | 2012-02-04 22:09 | ダム

ダムカードを集めよう その15 滝畑ダム編

c0048467_06874.jpg
 久しぶりにダムカードをゲットして来ました。最近、滝畑ダム(大阪府河内長野市)で配布が始まったというのは知っていたのですが、行こうかと思った日に限って雨が降ったりされたので、今日、ようやく念願が叶いました。

 平日は管理事務所でもらえるようですが、土日はレイクパークへ行けとのことです。
c0048467_061911.jpg

 弓なりに反っているので、アーチ式かと思ってしまいますが、「曲線重力式コンクリートダム」だそう。一瞬、高山ダムを思い出しましたが、あっちは「重力式アーチダム」だった。
c0048467_063237.jpg

 この眺めは立ちションを彷彿とさせますなぁ。
c0048467_071791.jpg

 天端から磨崖仏が見えるという…。
c0048467_073143.jpg

 現地で見たときはよく分からず、とりあえず写真撮っとけ、と家に帰ってからよく見ると、なるほど、確かに彫ってありますな。
c0048467_074216.jpg

 レイクパークにて。信用方式か…。ま、他に貰っている人はいませんでしたが。
c0048467_075129.jpg

c0048467_083117.jpg

 堤体を正面からきれいに撮れる場所がなくて、これが限界でした。
c0048467_081627.jpg

 関係ないですが、大阪でも歩道橋のネーミングライツやってたのね。
c0048467_083945.jpg

 さて、近場のダムカードがまたこれで一つ潰せました。次は加古川大堰あたりですかね。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-09-11 00:10 | ダム

今日の一庫ダム

 台風も一応通り過ぎたということで、一庫ダムの様子を見てきました。昨夜、放流のサイレンが鳴っていましたし、その後も雨が降り続けていたので、案の定、放流中でした。同じ考えなのかは知りませんが、鈴なりのギャラリー…、ということはありませんが、それでも入れ替わり立ち代わりで、絶えることはありませんでした。たいしたもんです。
c0048467_19175844.jpg

 左右からチョロチョロ出ているのはなぜなんだろう。
c0048467_19181166.jpg

 減勢池の水は淀み、渦巻いたりしている。なんかちょっと怖い。
c0048467_19182889.jpg

 正面から。ダムカードの写真と同じ構図ですかね。
c0048467_1918427.jpg

 気になった看板。えらいところに建っているが…
c0048467_19185262.jpg

 確かに危険ですね。
c0048467_1919472.jpg


[PR]
by seiwadai_walker | 2011-09-04 19:53 | ダム

サークルKサンクスの黒部ダムカレーを食べてみた

 18日から近畿地区でも販売を開始した黒部ダムカレー。どれほどこの日を待ちわびたことか。中部や関東で発売されても、関西はいつも蚊帳の外であった。なぜだ。黒部ダムは関西電力のダムではないのか。と、お門違いな憤懣やるせない思いを抱いていたのは事実だが、いつに関西でも手に入れることが出来る日が来たのである。嗚呼、胸熱。

c0048467_205186.jpg
 おお、POPまで用意してあるのか。「食べられるダム」とはうまいこと言った。

c0048467_2052940.jpg

c0048467_2053842.jpg
 ご飯の堰堤はどうやって作っているのだろう…? 製造に手間のかかりそうな商品だ。改めて関係者の方々のご尽力に敬意を表したい。

c0048467_2054817.jpg
 ルーの上にかかっているのはチーズである。

c0048467_2055952.jpg
 黒部ダム決壊!! ガハハ!!って縁起でもないな。堰堤の成形保持のためかとは思うが、ごはんががっちり固められているので、普通にスプーンですくおうとすると弾かれる。が、ルーは間違いなく美味い。さあ、この夏はダムを食べよう!!
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-08-19 20:12 | ダム

ダムカードを集めよう その14~岐阜山中で通行止めを呪う

 さて、郡上八幡で奥美濃カレーを食した後は、ダムカードをゲットすべく、徳山ダムへ向かいました。

 道の駅・ラステンほらど樽見鉄道・樽見駅→道の駅・うすずみ桜の里 ねおを経て岐阜県道270号線へ入る。この先には山越えがある。

 が、気になる看板が出現。

c0048467_22511890.jpg
 う~ん。今は春だけどなぁ。でも、終了日が書いてないから期間中か? 通行止めという割には特に封鎖してないので、行けるトコまで行ってみよう…。

 走ること10分弱。現れたのは…

c0048467_22532218.jpg
 ゲッ!! 「だから言わんこっちゃない」という岐阜県岐阜土木事務所の高笑いが聞こえてきそうだ。ていうか、あのナンバリングに意味はあるのか。

c0048467_22533588.jpg
 バリアの向こうは雪だ。これは無理だ…。

 地図を見ると分かるが、あともう少しで徳山ダムだったのに!! ちなみに赤いアイコンが上の写真の撮影地点(たぶん)。

c0048467_22552513.jpg
 やむなく迂回ルートを辿り走ること約1時間半、ようやく到着。さすがに疲れた…。

 しかし、徳山ダムはデカい。堤高は161メートル、日本第3位を誇る。

c0048467_22554160.jpg
 ロックフィルダムはどうしてものっぺりしてしまうので、写真だと高さが伝わりにくいか。

c0048467_22571090.jpg
 天端から下流を眺めるのだが、高さがお分かりになるだろうか?

c0048467_22583286.jpg
 ここから放流された水は…

c0048467_22584792.jpg
 161メートルの高さを流れ落ちるのである!!

c0048467_22585971.jpg
 その様子はダムカードでご覧ください。カードは管理所でもらえますよ。

c0048467_22591314.jpg
 ダム湖・徳山湖。

 徳山ダムの次は木ノ本へ向かった。つるやパンサラダパンを手に入れるためだ。…が、着いたらもう閉まってた。なんてこった。まだ4時半過ぎなのに。売り切れたのか?? 時々メディアで紹介されたりするしなぁ、前の日もブラックマヨネーズの番組で紹介されてたし。最後の最後にすんごく脱力しました。これは悔しい。いずれリベンジを果たしたい。

c0048467_2324967.jpg
 木ノ本へ向かう途中で出くわした光景。ここでは、冬から春への時の歩みは実にゆっくりである。撮影のために車の外へ出たら寒いのなんのって。しかし、サラダパン食べたかった…。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-04-13 00:08 | ダム

ダムカードを集めよう その13

 ダムカード収集もずいぶんご無沙汰になりました。再開第1回目は、日吉ダムへ行きました。ただ、私は日吉ダムは訪問済みで、ダムカードもゲットしている。では何ゆえに? そこにはダムカレーがあるからでした。

c0048467_2202752.jpg
 ゆっぴーがお出迎え。

c0048467_2204126.jpg
 ダムカレーののぼりまであるのか。

c0048467_2205273.jpg
 おおっ、ライスで美しく成形された提体!! 食欲をそそる満々と湛えられたカレールー!! 見事である。ゆでたまごの奥には古代米が敷き詰められている。それぞれが何を再現しているかは後述。福神漬けは放水とのこと。

c0048467_221305.jpg
 ダムをバックに。見事な競演だ。

c0048467_2214831.jpg
 わざわざダムカレーを食べるためだけに来たのではない。オリジナル(要するに非公式ということだが)ダムカードが貰えるのである!!

c0048467_222431.jpg
 先ほどのダムカレーのゆでたまごは円形の橋(ふれあい橋)、古代米が芝生を再現しているとのこと。ダムの周りは大概コンクリートで固められたりして無骨な感じがするものですが、ここの芝生は結構広くていい感じです。日吉ダムは提体内部が見学できるので、個人的におすすめするダムですね。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-03-31 22:06 | ダム

伊福部昭とダムカレー

 毎年夏は青春18きっぷを使って遠出するのですが、いろいろゴタゴタしているうちに夏が終わってしまいました。そんな寂しい今年の夏の思い出からいくつか。

 まず、8月8日(日)は東京へ出かけました。この日は、敬愛してやまない偉大なる作曲家・伊福部昭先生の作品の日本初演が聴けるのです。

c0048467_232260.jpg
 急ぎの用でもない限り、最近はぷらっとこだまを愛用しています。普通車用は10,000円ポッキリ。グリーン車にアップグレードしても11,500円なので、グリーン車利用が多くなりました。まぁしかし、安いおかげか、グリーン車も人が増えて騒々しかった…。夏休み中だし仕方ないのか。

c0048467_2321696.jpg
 こだまのいいところは、追い越し待ちの間に駅弁が買えるところでしょう。個人的には、米原駅の「湖北のおはなし」がお気に入りなのでこの日も購入。

c0048467_2325011.jpg
 東京から日比谷公会堂へ移動。歴史を感じさせる立派な建物だ。そういえば、伊福部作品の初演もいくつかはここでなされていたはずだ。いわば聖地である。が、暑さのあまり、建物の写真撮るの忘れた。

 管絃楽の為の音詩「寒帯林」。満州国より委嘱されたという、歴史的にもなかなか由縁が興味深い曲だ。曲中、ゴジラのタイトル曲が出てきて興奮したが、どちらかというと華やかさとは無縁で、「寒帯林」という名前からして厳しい自然環境を想起せずにはいられなかった(ちなみに、満州国の首都・新京、現在の長春の 1月の平均気温は-15.1℃だそうだ)。

 終演後は錦糸町へ移動。そっから都バスに乗車。駅から歩いても行けるみたいだけど、さすがに暑くて…。

c0048467_2344271.jpg
 なぜ錦糸町へ来たかと言うと、ここへ来たかったからである。割烹とあるが、2階は普通のレストランである。

 店自体は普通のレストラン。メニューには、ダムカレーの記載はない。やはり裏メニューか…。「決まった?」とずいぶんきさくなおばさまウェイトレスに「あの、ダムカレーが食べたいんですが…」と恐る恐る申し出ると「あぁ~~」の返答。ダムカレーのメニューを持って来ながら、「どこから来たの?遠くから来たの?」「はぁ、兵庫県からです」「えっ!! 兵庫県!! まさかこれのために!?」。ドキ。「いや、まぁ、ついででして…」ともごもご口を濁しておく。メインは伊福部昭の『寒帯林』だから間違いではないはずだ、たぶん。

c0048467_2352366.jpg
 ん? 八ツ場ダムカレー?「この八ツ場ダムカレーってなんですか?」「ウフフフフフフ…」。謎だが、どうも頼まないのが流儀のようだ。値段的にも安すぎるし。すき家並みだもんな。

c0048467_2355154.jpg
 さて、どのタイプにしようか。ここはやはりアーチだな。
c0048467_236943.jpg


c0048467_2362443.jpg
 「はい、お待たせー」の声と共に出てきたアーチダムカレー。すごい…。きれいだ…。見事なオーバーハング。

c0048467_2363658.jpg
 満々と湛えられたカレールーも素敵。ついでに言うと、みそ汁も付くよ。

 ずっと眺めているわけにもいかないので、食べ始めると先ほどのおばさまウェイトレスがやって来て「どう?」。「いや~、芸術ですね、感動しました」。

 実は昨年12月にも東京に行って、秋葉原でウロウロしているとうっかり時間を忘れてしまい、新幹線に乗り遅れるという失態を晒したことがある。この時もぷらっとこだまだったので、なんら救済措置もなく、泣く泣く乗車券・特急券を買い直した苦い経験が脳裏を離れず、時間ばっかり気にして落ち着かなかった…。

 ともあれ、ダムカレーは味も形も最高。「お気をつけてー」の声に見送られ、皆さんきさくでいい店であった。ダムカレーの存在は以前から知っていて、東京へ行く機会があってもなかなか時間が取れなくてその度に涙を飲んでいたもんですが、今回はようやく願いもかなって大満足でした。ダムカレーも各地に誕生しつつあるようなので、ダムカレー巡りも悪くないなぁ。
[PR]
by seiwadai_walker | 2010-09-12 02:42 | ダム

ダムカードを集めよう その12-4

 今年もあと1ヶ月を切りました。完全に放置状態のこのブログ、ネタがないわけではないのですが、なかなか更新のヒマがなく、いや全くなかったわけではなく…、って言い訳ばかりはやめましょう。

 「ダムカードを集めよう その12-3」の続きになるのですが、この日は梓川テプコ館に行った後、大町ダムへやって来たのですが、悲しいかなダムカードは在庫切れ。いつか雪辱を晴らすぞ、と意気込んでいると9月頃mixiに再入荷の報が。

 大町ダムへ行くんなら、近くにある高瀬川テプコ館にも寄って、一般車両は立ち入りが出来ない高瀬ダムにも行ってみよう。念のため、ダムカードの在庫を問い合わせると在庫ありとの返答を得、頃やよしである。

c0048467_21134023.jpg
 土日を利用して生きたかったんだけど、土曜の都合が悪くなったため、やむなく日帰りを強行。なんてこった。11月8日(日)深夜1時に出発し、休憩を取りながら進むこと6時間、高瀬川テプコ館に到着。開館まではまだ早いので、さらに仮眠を取ることに。

c0048467_2114846.jpg
 ハッと目が覚めたら、すでに開館時刻。自分は朝一番の9時の回を予約したけど、こんな朝早くから来るヤツおるんかいなと思っていたら、団体客がやって来ていて、結構盛況。恐れ入りました。

c0048467_21141842.jpg
 マイクロバスに乗り、川をさかのぼる。途中から東京電力専用道路になるという事で、そのゲートを突破。さらに川をさかのぼり、山をよじ登ること何分経過したことだろう。

c0048467_21143398.jpg
 おおー、まずは七倉ダムだー。でもこれは揚水発電の下池。まだまだこれから。

c0048467_2115136.jpg
 ついに高瀬ダムだー。ていうか、岩の壁だ。これはすごい。葛折れで提体をよじ登る。

c0048467_21151761.jpg

c0048467_21153188.jpg
 天端の様子。

c0048467_21154619.jpg

c0048467_211602.jpg
 天端から下流を眺める。提高は176mである。

c0048467_21161521.jpg
 ダム湖。静かだ…。しかし、寒い。

c0048467_21163011.jpg
 発電所。

c0048467_21164880.jpg
 無事見学も終わり、いよいよ大町ダムを再訪。ちょうど半年ぶりである。まさか1年に2回も来ようとはなぁ。

c0048467_2117638.jpg
 今度こそダムカードゲット!! 感無量である。

c0048467_21171895.jpg
 松本へ戻ってからは松本電鉄に乗りました。ちゃんとテツ活動もしておかないと。
[PR]
by seiwadai_walker | 2009-12-06 21:21 | ダム
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31