因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

松岡利勝といえばムネムネ会

松岡農水相、100万円献金を修正報告 出資法違反で捜索の団体|iza
c0048467_1483468.jpg 私にとっての松岡利勝という人は、鈴木宗男のムネムネ会から金を貰ってた、という認識が全てでしたので(1000万円だったらしい)、この人が入閣した時は「おいおい大丈夫か、安倍首相」と思ったものです。

 で、調べてみると「九州の宗男」「西の宗男」とも呼ばれているらしく、BSE問題の時には、農水省に宗男ばりの恫喝をして国産牛肉を買い上げさせたとか。いやはや。本家・宗男氏も「なんで大臣になれるんだよ。お前も同じ穴の狢じゃねぇか」と、さぞお怒りでしょうね。

 他にも、建設が揉めている川辺川ダム建設を受注した企業から献金貰って、当時の扇国交相に、「政治献金というものは公共事業受注しているところから受け取らないという姿勢が一番理想」と苦言を呈される始末。

 川辺川ダム関連の利水事業は農水省の所管とのことですが、こんな人間を農水大臣にしていいのか??? 叩けばもっとほこりが出てきそうだぞ。やっぱり大丈夫か、安倍首相?
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-30 00:13 | 政治

アクトン「権力は腐敗する。絶対権力は絶対腐敗する」

佐藤知事が辞職表明 福島下水道談合|Exciteニュース

 福島談合事件で改めて感じたのは、やはり多選の弊害ですね。
継続か、刷新か…川西市長選|神戸新聞

 「今期限りで辞めようと思う」
(略)
 突然の「宣言」に真田町長は戸惑いを隠せなかった。(略)川西市北部に二〇〇八年、完成する広域ごみ処理施設(川西市・猪名川町・大阪府能勢町・同豊能町)の建設では、協力して計画を進めてきた。「完成間近なのに、ここで投げ出すのは首長として無責任だ」。真田町長は強く慰留した。

 一方、同様に引退意向を伝えられた支援団体からも続投を求める声が上がった。

 五月中旬には市歯科医師会が「市政運営に落ち度はなく、福祉対策などで力を発揮してもらいたい」として立候補を要請。

 下衆の勘ぐりでしょうが、4期16年で培われた利権は相当なもののはずです。まわりがこうやって慰留に走るというのは、その利権構造を温存したいからなのかな…?と想像してしまうわけですね。
一九九〇年、市長選に絡む市議らの買収事件、元市長の贈収賄事件を受けた市長選に初当選した際は、「長期政権が腐敗を招いた」と訴えていた。

 その辺りは自身が一番よく分かっているのでしょう。だからこそ、当初は立候補しないつもりだったのでしょうね。晩節を汚すことにならなければいいのですが、さて、川西市民の審判やいかに。

c0048467_011471.jpg
 ↑ちなみに、川西市は国体の弓道の開催地

c0048467_013394.jpg
 ↑なので、はばタンも弓道バージョン。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-29 00:02 | 川西・清和台

「道の駅」めぐり【番外編】風穴の里

 ネタがない時の道の駅頼み…

近畿「道の駅」めぐり【番外編】
風穴の里(長野県松本市)
c0048467_0495669.jpg

 「風穴」とは「山腹・渓間などにあって、夏季に冷たい風を吹き出す洞穴」のこと。ここから野麦街道(国道158号線)を約2キロ下ったところの稲核ダムの周辺に約20ほどあるそうな。

 ちなみに、ここはダム3連発が楽しめる。下流から前述の稲核ダム、当駅の目の前にある(よく見えないが)水殿ダム、そして3つの中では最大の奈川渡ダムである。奈川渡ダムは、堤頂部を国道158号線が通っており、ダムマニアにはたまらないエリアと言えよう(それは私だ)。

 松本から上高地、安房トンネルを経て高山へ抜けるルート上にあるため、よく賑わっていた。
c0048467_0502471.jpg

c0048467_0503944.jpg

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-28 00:51 | 近畿「道の駅」めぐり

荒井広幸は何をどうしたいのだろう

<首相指名選挙>郵政造反議員17人中12人が安倍氏に投票|Exciteニュース

 一方、国民新党の綿貫民輔代表、亀井静香代表代行、亀井久興幹事長と新党日本の滝実総務会長の4人は綿貫氏に投票したが、新党日本の荒井広幸幹事長は参院本会議の首相指名選挙で自民党の安倍晋三氏に投票した。

 両党は衆参両院で統一会派を組んでおり、国民新党は新党日本に文書で「看過できない。荒井氏の厳正な処分を求める」と抗議。対応によっては両院で統一会派を解消するとしている。新党日本は田中康夫代表が首相指名の対象ではないため、自主投票としていた。

 荒井氏と安倍氏とは友人関係だという。ゆえに心中複雑なものがあるのでしょうね。
荒井広幸公式サイト

荒井: 
(安倍)幹事長と石原伸晃国土交通相と私は大ばか三兄弟と言われたんですよ。

 石原伸晃は幹事長代理に就きましたからねぇ。焦りもあるのでしょうか。
荒井: 
選挙の有利不利やポストで信念を曲げるわけにはいきません。

 郵政民営化は既定路線ですし、安倍政権がそれをひっくり返すこともないでしょうから、そんな安倍政権に尻尾を振るというのは、信念を曲げることになりはしないか? 郵政法案採決の時は「ステルス作戦」とか言ってはしゃいでいたのにねぇ…
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-27 00:18 | 政治

長野県へ

 最近、妙に疲れたのでリフレッシュしようと、週末の連休を利用して長野県へ行って来ました。ゆっくり読書でもしようかと思っていたのですが、週明けまでに仕上げないといけない仕事が遅れに遅れ、止む無く持ち出しとなり、旅館ではひたすら仕事をしていました。パソコンも持っていくつもりなかったのに…嗚呼。旅館が無線LAN完備だったので、調べ事には事欠きませんでしたが。

c0048467_23353954.jpg

c0048467_23355591.jpg
 ↑美ヶ原高原にて。

c0048467_2336428.jpg
 ↑小熊山から木崎湖を眺める。時が止まったかのよう。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-25 23:37 | 雑記

お万 古墳だよ~

c0048467_2162694.jpg つボイノリオといえば、金太の大冒険など(個人的には『極付けお万の方』が好きですな)、お下劣ソングで有名ですが、とうとうiTunesに『インカ帝国の成立』が登場しました(TOP10入りしてるし)。相変わらずのお下劣っぷり(褒めてるんですよ)ですが、つボイノリオがiTunesで聞けるようになるとは思ってもいませんでした。

 しかし、私のiPodは、つボイノリオとか、Podcastの「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」とかばっかりで、随分偏ってるな。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-22 21:07 | 雑記

新総裁誕生!!

お笑い界でも新総裁選決定!|Yahooニュース

 9月19日、中野ZEROにて江頭2:50総裁の任期満了に伴い、『第二回大川興業総裁選挙』が執り行われた。

 遡る事5年、2001年政界では“変人"と言われた小泉新総裁が誕生、奇しくもその一日前に“変態"江頭2:50新総裁が誕生した。

 今回の総裁選では、各お笑い芸人が独自の路線を打ち出すべく名乗りをあげた。

■総裁選立候補者は以下の通り

 三平×2、大川豊(元総裁)、阿曽山大噴火、寺田体育の日(副総裁)、江頭2:45(エガちゃんの親父)

 しかし自分の父親が候補者として出馬している事に、「これは大川豊に仕組まれている!」と憤慨した江頭2:50総裁は、大川豊元総裁の再選に待ったをかけるべく“江頭チルドレン"として、大川長三(大川元総裁の親父)を刺客として送り込んだ。

 親父同士の代理戦争かと思える展開にもとれた今回の総裁選であったが、『大川興業の海外進出』などを政策に掲げた大川豊元総裁が、2位の寺田体育の日を僅差で破り、みごと総裁に返り咲いた。

 そして無事任期を満了した江頭2:50前総裁からは、「5年前に大川興業をぶっ潰す! と言って総裁になったが、2か月後に病気になって入院して自分がぶっ潰れた。痛みに耐えてよく頑張った! 感動した! 自分で自分を誉めてあげたい」など、歴代の名言を交え自分を誉め讃えた。

大川豊“総裁選”で返り咲き|スポニチ

 5年前、江頭に敗北してマジ泣きした大川は「お笑いでテロのない世界を」を公約に掲げ、ヨハネ・パウロ2世の墓参りなどの一方的外交実績や、パロマ本社直撃(行っただけ)の活動をスライド上映。なぜか新党日本の荒井広幸議員も登壇した。

(大川)新総裁は「これこそ再チャレンジ。加藤紘一議員にももう1度頑張れと伝えたい」と喜びの所信を表明した。

ヨハネ・パウロ2世の墓参りなどの一方的外交実績や、パロマ本社直撃(行っただけ)の活動をスライド上映

 こういう小ネタが好きだな。
9月19日(火) 「大川興業第二回総裁選」投票結果|大川興業

[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-21 00:19 | 雑記

15歳で免許…

大きな声では言えないが:15歳で運転免許! 牧太郎|毎日新聞

今、若者はほとんど免許を持っている。まして公共の移動手段がない地方では車は地域の足。もはや運転免許は義務教育の範ちゅうだと思う。もしカネがないので運転免許が取れなかったとしたら教育格差ではないか。

 肉体的に大人になった中学校で運転免許を取るべきだと思う。自動車学校のように運転技術とペーパーテストのコツを教えるだけではない。何よりも「運転する人間学」を教える。「スピードの自由」ではなくて「スピードの平等」を教える。運転技術を通して「人間が生きるための基礎ルール」を教える。

 教育として車を運転させるのは間違っている。そもそも15歳は働いていないから、賠償能力がない。結局は親が負担だろう(正確には保険屋か。でも、保険料は親が払うんだろう)。

 もし、人を轢き殺しても少年法で守られるのだろう。殺された側としてはたまったものではない。まともに責任が負えないのに、走る凶器を運転させるのは絶対間違っている。あまりにも権利と義務が不釣合いなのだ。

 ま、ご提案の「運転免許義務教育特区」に近いものはあるんですね。案外元ネタはこれなのかも…
15歳でも原付免許を 錦江町が特区提案|南日本新聞

 こちらは、路線バスが廃止されて通学手段を確保するためのもの。

 原付免許受験資格の緩和特区構想は、岩崎グループの路線バス廃止問題がきっかけ。廃止になれば主に同町田代から鹿屋市内の高校に通う生徒が影響を受ける。原付免許が取れない16歳未満の1年生の場合、保護者が自家用車で送り迎えするか、下宿する以外、通学できなくなる恐れが出ている。誕生日が遅い生徒は1年近く不便を強いられるため、町職員が「誕生日によって権利が制限されるのは不合理」として、特区を発案した。

 こういう止むに止まれぬ事情があるのであれば、あくまでも特例として認めるのはありでしょうね。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-20 00:03 | 社会

里谷多英が行方不明

モーグルの里谷、今度は「行方不明」騒ぎ|朝日新聞

 フリースタイルスキー、モーグルの長野五輪金メダリスト・里谷多英(フジテレビ)が「行方不明騒ぎ」を起こしている。

 18日に長野県白馬村であったナショナルチーム国内合宿の公開練習に姿を見せなかった。所属先のフジテレビは「米国以外の海外でトレーニング中」と説明したが、10日ほど前に里谷と電話で話をしたという全日本スキー連盟フリースタイル部の林部長は「ひじを手術して米国でリハビリ中と聞いている」。話が矛盾したことで「騒動」に拍車をかけた。

 里谷は昨年、泥酔騒ぎを起こし、今季は専属コーチを置かずナショナルチームと行動を共にするはずの身。林部長は「状況をメールで報告しなさいと伝えたのにまだ届かない。自覚が足りない」とお冠だ。

里谷多英が手術しリハビリか|デイリースポーツ

 以前、「もう日本から出してはいけません」と書いたものですが、言わんこっちゃない、って状況ですねぇ。「ほうれんそう」、「報告」「連絡」「相談」は社会人の基本だ(って、昔新入社員研修で聞いた記憶が)。
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-19 00:07 | 雑記

はばタンの叫び

 今日は久しぶりにコンサートを聴きに行きました(姫路市文化センター)。佐渡裕指揮で兵庫芸術文化センター管弦楽団の演奏である。佐渡裕については、高校生の時、彼のベートーヴェンの第9のコンサートのチケットを買って、演奏会までの日を指折り数えたものでしたが、当日は風邪でダウン。3,500円(確か)をドブに捨てたという苦い思い出のある指揮者。ある意味、今日は雪辱が晴らせたような気分。

 シューマンは正直しんどかったですが、ブラームスはさすがに、というか見事に踏ん張った演奏を聴かせてくれました。

 こう言ってはなんだが、むしろ、演奏会前の佐渡裕本人によるプレトークが一番印象に残っているかも。リコーダーを取り出してマツケンサンバを奏でるあたりはなかなかの役者っぷり。フランクな人ですな。彼の人気の源泉はこういうところにもあるのでしょう。

 【演目】
 シューマン:交響曲第2番
 ブラームス:交響曲第2番
 アンコール
 ブラームス:ハンガリー舞曲第1番

c0048467_017046.jpg
 ホールにあった看板。ん、左上は…
c0048467_0173842.jpg
 はばタンの叫び!! こんなはばタン初めて見たぞ。ちなみにはばタンとは、今年開催の兵庫国体のマスコットキャラクターです。詳しくはこちら
[PR]
by seiwadai_walker | 2006-09-18 00:23 | 音楽
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー