因果応報な日々

seiwadai.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「縁談 むすばる きわめてよし」

 今年の正月はこんぴらさんへ初詣に行き、おみくじを引きました。今年も半分が終わろうとしているわけですが、これを元に振り返ってみるのも悪くないでしょう。

c0048467_2414335.jpg

「縁談 むすばる きわめてよし」。ウッソだねー。気分的には「おい地獄さ行ぐんだで!」って蟹工船状態なんですけどねぇ。今年後半で盛り返すのかしら?

 個人的には「音信 なけれどもよし」というのが、非常に気にかかっている。ないけど良いって、なかなか深いなぁと思いまして。

 ま、「願望 かなう」らしいので、後半もがんばろ。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-30 02:50 | 雑記

でんこちゃん、逃亡していた

 東京電力の株主総会が大荒れだったとのニュースに触れて、あの東電のマスコットキャラ・でんこちゃんはどこへ行ったのだろうと、ふと気になりました。PR施設のTEPCO館は軒並み休館になっているので、活動は自粛かな、とは思いましたが、なんと記事になっていました。

東京電力でんこちゃん一家が逃亡か / 公式ホームページが消滅|ロケットニュース24

 逃亡て…。

でんこちゃん一家が逃亡したのではないかと、一部のファンから声があがっている。当編集部の調査では、2011年5月10日にはでんこちゃん公式ホームページが存在していたことが判明している。

しかし同年6月17日に同サイトを調べてみたところ、でんこちゃんのすべてのホームページが消滅していることが判明したのだ。

 案外最近までやってたんですねぇ。

c0048467_1254085.jpg
 2009年5月3日梓川テプコ館にて購入。

c0048467_1255224.jpg
 2009年11月8日高瀬川テプコ館にて。まさかでんこちゃんが逃亡する日が来ようとはねぇ…。あ、社長も地震後しばらく入院しとったな。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-29 01:30 | 社会

無人の草原にて

 備後落合駅で「道後山スキー場 この駅で下車」を見かけて、そういえば、隣が道後山駅だったなぁ、と思い起こし、足を伸ばしました。

c0048467_23225879.jpg
 ポンプ格納庫に目を奪われてしまい、言われないと駅に見えない、か?

c0048467_23232076.jpg
 しかし年季の入った看板ですこと。

c0048467_23233135.jpg
 国鉄かー。

c0048467_23234684.jpg
 駅前の店舗跡にて。ここにも国鉄…。こちらのブログによれば「このお店が道後山駅から道後山スキー場間の連絡バスの発着場となっていて、かつてはスキー客や登山客がこのお店で飲食しながらバスや列車を待っていた」そうで、さぞ賑わったんでしょうなぁ。今は無人、言葉は悪いがゴーストタウンみたいだ。

c0048467_23242664.jpg
 駅から線路を挟んだ反対側はスキー場だったみたいで、「貸スキー受渡所」の建物が。これは便利だ。ガーラ湯沢駅なんか相手にならんね。

c0048467_23243916.jpg
 謎の「ロープトー(?)」。リフトみたいなものだったんだろう。

c0048467_23244843.jpg
 無常である。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-26 23:26 | テツ

また備後落合駅へ

c0048467_1333230.jpg ブログのアクセス記録の検索ワードを見ていて、前々から気になっていたことがあります。それは、いつも「備後落合駅」「備後落合」が上位にランクインしていることです。個人的には好きな駅ではありますが、そんなに人気のある駅なのかしら…?ということで、ちょうど2年前に訪れているのですが、三次まで来たついでということで再び訪問することにしました。

 列車の時刻など無関係に行ったため、駅はガラガラ。いたのは、同じようにクルマでやって来たおっさんとライダーの兄ちゃんの2人だけ。つまりまともな客は1人もいないのだった。

c0048467_1342680.jpg

c0048467_1343435.jpg
 開業当時のままの駅舎ですね。

c0048467_1344939.jpg

c0048467_1345998.jpg
 昔は、急行ちどりがここから広島まで直通するようなターミナル駅だったというが、今は広い構内にその名残を残すだけ…。

c0048467_1351320.jpg
 今は確認する駅員がいないですからなぁ…。

c0048467_138748.jpg

c0048467_1352854.jpg
 かつてはスキー客で賑わったんだでしょうなぁ…。

c0048467_137874.jpg
 一つ手前の比婆山駅にも寄りました。そう、ヒバゴンの比婆山です。ここも渋い駅舎です。

c0048467_1371920.jpg
 よく見ると、下に「列車到着時刻表」とうっすら見えます。長崎・広島・鹿児島・岩国・博多・門司といった駅名や、日豊経由・呉経由・筑豊経由といった記載も見られます。山陽線の駅の時刻表を再利用したのでしょうか。

【参考】

 0:47あたりに1985年当時の備後落合駅が登場。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-24 01:40 | テツ

1日5本しか来ない駅

 三次へ戻ってきた私はクルマに乗り込み、長谷駅へ向かいました。列車で訪れるのが筋なのは重々承知していますが、普通列車にまで通過されるこの駅を訪れるのは難度が高く、まぁ、こういう時でないと来ることもないでしょうし…

c0048467_0551492.jpg
 で、やって来ました。左の階段を上がるとホームですが、全然駅っぽくないですねぇ。

c0048467_0552231.jpg
 物置と見間違えそうな待合室。戸がアルミサッシ化されず、木枠のままなのがうれしい。

c0048467_0554228.jpg
 宇都井駅より厳しい時刻表。以前、テレビでこの駅が紹介された時、小学生らしき子どもたちが通学でこの駅から列車に乗り込んでいるのを見た記憶がある。となると、朝の列車で三次へ通学し、夕方の列車で帰って来るわけか…

c0048467_0555634.jpg
 ここも室内はきれいに整備されている。駅ノートもありました。

c0048467_0569100.jpg
 ホームからの眺め。一応、人家が見えますが、

c0048467_0561858.jpg
 反対を眺めると、めっきり人の気がなくなります…
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-22 01:00 | テツ

三江線でひとりぼっちになる記

 高速道路休日1000円最終日(6/19)ということで、JR三江線に乗ってきました。乗るだけなら7年前に乗っているので、どこかの駅で降りてみたいと思ったわけです。とにかく本数が少ないので、クルマで三次駅まで乗り付けて、列車に乗り込みました。

 5:47発の始発列車に乗り込む。これを逃すと次は9:57までない。まぁ、とんでもないローカル線ですが、乗客も私の他には地元のおばさん1人だけ。つまりまともな客はおばさん1人だけ。そのおばさんも江平で降りてしまい、とうとう一人ぼっちになってしまった。乗客が自分ひとりになったのは、昔、もう10年以上前になるか、夕張に行った時、折り返し列車がしばらく1人だけだったのを思い出す。

c0048467_2265848.jpg
 しかしまぁ、こんなところを走るのだから、お客が少ないのも無理はないが…

c0048467_2271617.jpg

c0048467_2272637.jpg
 目的地は宇都井駅。当然、降りるのは自分ひとりだけ、乗る人もいない。

c0048467_2274533.jpg
 ここの駅の最大の特徴は、高さ30メートルの高架上に駅が設置されていることでしょう。ホームからの眺め。

c0048467_22819.jpg
 地上とは116段の階段を伝って昇り降りしないといけないのだが、エレベーターなんぞない。ウィキペディアによると2008年の乗車人員は0人/日とのこと。それでは設置する意味もなかろう…。

c0048467_2281232.jpg
 これだけ見ると、団地の階段みたいですね。

c0048467_2282449.jpg
 遠景。静かなところです。

c0048467_2283559.jpg
 階段の各踊り場には励ましのポスターが。

c0048467_2284849.jpg
 待合室はきれいに整えられている。地元の人に大事にされているのだろう。駅ノートもありました。しかし、虫が多い。とにかく多い。

c0048467_2285970.jpg
 三次方面は9時間以上間が開く時間帯がある。これは壮絶な世界だ。私は8:17の列車で三次へ戻ったのだが、驚いたことにもう一人お客がいたのである。駅なんだからお客がいていいのだが、そこそこお年を召された方のようにお見受けしたので、あの階段をズンズン昇ってくる様子には刮目させられた。
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-21 02:34 | テツ

ドラえもんをめぐるたたかい

 ローソンでは「藤子・F・不二雄キャラクターズフェア」が開催中ですが、先ほどようやく「必ず当たる一番くじ」を引いてきました。で、その戦果報告です。

 4回引いたので、計2000円を投じたことになります。決して安い金額ではありません。

c0048467_1293219.jpg
 まずは、H賞のステーショナリーアソートが2点。H賞は下から2番目。全4種類あるそうですが、ドラえもんメインのデザインのものを選択。

c0048467_1294257.jpg
 G賞のスタックマグ。こちらも全4種類で、当然ドラえもんを選択。

c0048467_130125.jpg
 そして、なんとA賞、藤子・F・不二雄キャラクターズオリジナルフィギュアが当たってしまいました!! 店員さんも「3人目でA賞が出た!!」と驚いていました(ていうか、そんなに売れてないのかよ)。挙句には拍手で祝福までされましたが。いやはや、うれしいやら恥ずかしいやら。あとは、B賞のアンキパンクッションが欲しいなぁ…
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-15 01:33 | ドラえもん

友人の結婚式に出席するの記

c0048467_2473161.jpg
 昨日(11日)は、友人の結婚式出席のため、ベルクラシック空港へ。この辺ってラブホテルばっかりの印象だなぁ、ってのは言わない約束。

c0048467_2474759.jpg
 新郎とはかれこれ小学校からの付き合いになるのか。こうやって結婚する日が来るとはなぁ。幾日もかけて仕込んだ余興の替え歌も喜んでもらえたみたいでよかったよかった。どうぞ末永くお幸せに!!
[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-12 02:50 | 雑記

「菅さんをあまり信用してはいけませんよ」

 だいぶ前だが、三宅久之『三宅久之の書けなかった特ダネ』を読んでいて、「お?」と思わせるところがあった。

 菅直人は「市川房枝の選挙事務所代表を務め、選挙参謀として尽力したことが政界入りのきっかけ」となったのはよく知られている。

 ところで市川女史には長年秘書として仕えたKさんという女性がいた。

 菅が橋本内閣で厚相となったころであろうか、筆者はたまたまKさんと同席することがあり、
「菅さんとはどういう人ですか」
 と聞いたことがある。

 Kさんはしばらく黙っていたが、やがて口を開いて、
「ある時、市川先生に呼ばれましてね。Kさん、菅さんをあまり信用してはいけませんよ、といわれたことがありました」
 といった。筆者が驚いて、
「それはいつのことですか、何の話で市川先生がそういわれたのか」
 と矢継ぎ早に質問すると、Kさんはまずいことをいったと思ったのか、それっきり口を閉ざして、それ以上の話は聞けなかった。

  三宅久之『三宅久之の書けなかった特ダネ』(青春新書インテリジェンス)p199

 確かに「何の話で」「あまり信用してはいけませんよ」と言ったのか不思議で仕方なかったが、手掛かりになりそうなものがあった。

名簿を盗む泥棒・菅直人・・・泥棒だもの、嘘つくのなんてお手の物だわ。|二階堂ドットコム

市川房枝氏の「私の国会報告」(昭和52年7月発行第4号)より抜粋。

 

 江田三郎氏が主唱した社会市民連合は無所属ではなく政党だが、その市民の側として私の49年の選挙の際、事務長をしてくれた菅直人氏が「参加民主主義をめざす市民の会」の代表として参加し、東京地方区から立候補した。 私は右の会にも関係なく、社会市民連合への参加や立候補について菅氏から何も相談を受けていないし、他の人たちと同様推薦応援はしないことにしている。

  菅氏は昨年12月5日の衆議院選挙の際、東京都第7区から無所属候補として立候補した。この時は立候補を内定してから私の応援を求めて来た。彼等の意図は理解するが、衆議院の無所属は賛成できないので推薦応援はしなかった。然し50万円のカンパと、私の秘書、センターの職員が手伝えるよう配慮し、「自力で闘いなさい」といった。

 ところが選挙が始まると、私の名前をいたる所で使い、私の選挙の際カンパをくれた人たちの名簿を持っていたらしく、その人達にカンパや選挙運動への協力を要請強要したらしく、私が主張し、実践してきた理想選挙と大分違っていた。

 然し彼等は7万票獲得、大いに意を強くしたであろうが、衆議院で落ちたから参議院に出る、しかも無所属が望ましいのに、社会市民連合という政党に参加したのは賛成しがたい。(中略)

 その後彼は代表している「参加民主主義をめざす市民の会」の総会で、「会に相談なく、会が参加しているように誤解させた」ことを責められ、退会したと新聞に出ていたが、それはきわめてまづい。彼の大成のために惜しむ次第である。

 「ペテン師」「男として、人間として、あるまじき態度」は昔からだったのだ。

三宅久之の書けなかった特ダネ (青春新書インテリジェンス)

三宅 久之 / 青春出版社


[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-06 02:45 | 政治

宇宙平和音頭

c0048467_392529.jpg
 前々から車で通るたびに気になっていた看板があります。たまたま今日、いい按配に信号で止まったので撮影しました(少々見難くて申し訳ないです)。

c0048467_393861.jpg
 う~ん、宇宙人はいるかもしれないけど、宇宙人も嘘をつくかもしれないし、駆け引きを仕掛けてくるかもしれないしなぁ。その辺どう思うよ、悦二。

c0048467_395030.jpg

c0048467_310537.jpg
 宇宙平和音頭である。意味が分からん。世界平和もままならんのに呑気なものである。看板には「宇宙より みんなの心に」「みんなであえたらあ~うれし!」と書いてあるようだ。「宇宙より みんなの心に」ってことは、これは宇宙人側からの発言である。

 ちなみに「宇宙平和音頭」でGoogle検索したら、「約 308,000 件」もヒットした。そんなに有名だったとは…。中でも一番気になったのはコレ

 場所はこの辺。

[PR]
by seiwadai_walker | 2011-06-04 03:13 | 川西・清和台
line

とりあえず何か書き綴ります…


by seiwadai_walker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30